スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 1/1   

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> 東北地方太平洋沖地震ニュース >> 江頭2:50がボランティアで救援活動?「NHKからオファー」の真相

江頭2:50がボランティアで救援活動?「NHKからオファー」の真相

 風評被害で物資が届かなくなっていた福島県いわき市で救援活動を
行ったお笑いタレントの江頭2:50さん(46)はネットでヒーロー扱いされた。

そのせいもあって、NHKが出演をオファー、
CMの依頼まで来ていると報じられているが、その真相は。

   江頭さんがいわき市に入ったのは2011年3月20日。
放射能に汚染され危険だとの風評が流布され、
救援物資を積んだトラックすら入ってこない「陸の孤島」状態になっていた。



「必要なお金は消費者金融で借りた」

    「『風評被害で物資が届かないいわき市。そこに本日トラックが到着!!!
なんと運転手は江頭2:50だったらしく、友達のお母さん大喜び!』
かっこいい!うれしいよー」

   こんな文章が「ツイッター」上に飛び交ったのは2011年3月21日。
「これが本当ならば勇気ある行動だ」とネットで話題になったが、
江頭さんも、所属事務所も救援活動をしたかどうかを語らなかった。

   そうした中、タレントの北野誠さんがその人物は江頭さんだと明かし、
新聞や雑誌に取りあげられ始めた。

   一個人のボランティアだからという理由から何も語らないと決めていたが、
周りが騒がしくなったため、ネットテレビ番組「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」
の第135回で真相を語ることになった。

この動画は11年4月1日に「ニコニコ動画」で公開された。いわき市に行ったのは、
NHKニュースを見ていたら「エガちゃ〜ん、助けて〜」という声が聞こえてきたからだという。

   友人を誘い、トラックと救援物資の手配をした
。必要なお金は消費者金融で借りたそうだ。トラックには水、おむつ、
ペーパータオルなどを買えるだけ買って積んだ。自分が誰かわからないように
帽子とメガネで変装したが、途中でバレてしまったそうだ。

「それが本当なら嬉しいのですが」と所属事務所

   
  
真也〜しんや | - | trackbacks(0) | pookmark | category:東北地方太平洋沖地震ニュース
Home >> 東北地方太平洋沖地震ニュース >> たばこ出荷一時停止の可能性30日〜

たばこ出荷一時停止の可能性30日〜

 日本たばこ産業(JT)が決めた30日から12日間にわたる
たばこの一時出荷停止。

4月11日からは数銘柄の出荷は順次再開されるが、
愛煙家にとっては“オレのたばこ”の動向が気になるところ。
一部ブランドをめぐっては、水道水危機のミネラルウオーターに
次ぐ買い占め騒動も懸念されている。

 JTは、たばこ製造工場6工場のうち2工場が被災。
製造能力は約3分の2に落ち込んでいる。タバコの葉の製造工場や包装材、
フィルターなどの製造工場も影響を受け、資材の調達も難しくなった。



このままでは、主要銘柄などで予期せぬ欠品が発生する可能性が出たことから
一時出荷を停止し、供給体制を見直すことにした。

 30日から4月10日まで、全97銘柄のたばこの出荷が停止される。
同11日以降は供給量を25%まで落とし、段階的に銘柄数を回復させる。

5月中旬には「セブンスター」「ハイライト」など主要25銘柄に絞って出荷。

ただ、「キャメル」や「ピアニッシモ」など残り72銘柄については、
出荷再開のめどは立っていないという。

 たばこをめぐっては、昨年10月の増税を目前にした
まとめ買い騒動が記憶に新しい。
ところが「これからまとめ買いする動機は昨年9月末時点の『節約』ではなく、
『自分のたばこがなくなる』という危機感。ミネラルウオーターのような
買い占めがたばこでも起きるのでは」(都内のたばこ店)と心配する声もある。

 極端な「奪い合い」を防ぐため、コンビニ最大手のセブン−イレブンでは、
25日から一部店舗で購入制限を始めた。

一方、ローソンではある程度の在庫があるため通常の販売を続けるという。
現時点で各社の対応はまちまちだ。
真也〜しんや | - | trackbacks(0) | pookmark | category:東北地方太平洋沖地震ニュース
Home >> 東北地方太平洋沖地震ニュース >> 火葬場稼働できず、宮城県、土葬容認

火葬場稼働できず、宮城県、土葬容認

見つかった遺体をどうするのか?
この問題は、多くの人が気づくことと思います。

名前(身元)が分かれば、記載しておくなどして記録が残りますが、
そうではない人は一体どうするのか?

法律上のきまりは?地方自治に任されているのか?
誰が決定権をもつのか?

遺体も何日か経てば腐敗もすすみ、衛生的にも悪くなり
火葬、土葬する必要が出てきますし、今回の震災で亡くなった方の
人数はあまりにも多くなっています。

ニュースを読んだところ、火葬 場が震災のため稼動できず
さらに一日で火葬できる数に限界があるために、
土葬という形での決断になったということです。

東日本巨大地震で、多数の遺体が見つかっている宮城県内の各市町村は内規
で禁じていた土葬に踏み切り、県も土葬を容認する方針を決めた。

内規とは内部規制のことで、
「公にはしてはいないが、規制すること、規制されていること。」

つまり、ある団体や組織内の規則や制限を意味します。
ここでは県・市長村での決まりという捉え方です。

 県庁内に「土葬班」を設置、土葬に関するマニュアルを作り、
17日にも各保健所などを通じ被災市町村に本格的に配布する。

 宮城県では死者数が「万人単位になることは間違いない」
(竹内直人・県警本部長)とされる。

だが、地震による被災や燃料不足、停電などで、火葬場は稼働できず
、遺体の腐敗が深刻化している。

 墓地埋葬法では、土葬は市町村長の許可を受ければ可能だが、
公衆衛生の観点などから同県内ではほぼ全ての市町村が内規などで禁止しているという。

このため、被災市町村から「どのように対応したらいいか」という照会が相次いでいた。

 マニュアルは、土葬の慣習が残る奈良県に問い合わせて作成。墓地の選定基準として
地下水などの飲用水に影響しない」「住民感情に配慮」「永代にわたり管理できる」
─などを列挙。手続きとしては、国の通知に基づき、身元が不明の場合は、
死体検案書を保存し、台帳を整備する──などを指示している。

 宮城県内では、南三陸町だけでも遺体が1000体以上、
事実上放置されたままだ。同町の火葬場は被災して使用不能となったため、
町は隣の登米市に火葬を依頼。16日に初めて遺体を移送し、火葬した。

しかし、同市も1日で最大十数体しか扱えないという。
佐藤仁町長は
「土葬でもいいから、できる限り安らかに眠らせてあげたい」と
涙ながらに訴える。
真也〜しんや | - | trackbacks(0) | pookmark | category:東北地方太平洋沖地震ニュース

姉妹サイト

ひげ脱毛クリーム・ローション比較ランキング

サッカーニュース専門サイト

サッカー日本代表と海外組

相互リンクモスト

相互リンクでSEO対策

Entry

Category

ひげ脱毛化粧品

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Sponsored Links

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode