スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 2/32  << >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> エンターテイメント >> 「ONE PIECE」第1話原稿を完全複製

「ONE PIECE」第1話原稿を完全複製

 尾田栄一郎の人気マンガ「ONE PIECE」の第1話原稿53枚を超美麗印刷で
再現した複製原稿BOXが、完全予約受注生産で発売されることが明らかになった。

カラー原稿はもちろんのこと、下書き指示の青鉛筆跡や裏面のにじみなども
再現した本アイテムは、シリアルナンバー付きのコレクターズアイテムだ。

「ONE PIECE」は1997年より週刊少年ジャンプ誌上で連載されている、
いわずとしれた超人気マンガ。単行本はすでに61巻まで発売されているが、
今回発売されるのは14年前の連載第1回原稿、
カラー16枚を含む53枚すべてを原寸大で再現した複製原稿BOXだ。

複製原稿は、下書き指示の青鉛筆跡、カラー原稿の裏面のにじみ、
貼り付けた写植の陰影までもをリアルに再現しており、
特製の豪華箱に収納されている。


ワンピースONEPIECEアニメYouTube動画無料視聴
真也〜しんや | - | trackbacks(0) | pookmark | category:エンターテイメント
Home >> 経済関連 >> ローソン、移動販売車を被災地へ

ローソン、移動販売車を被災地へ

 コンビニエンスストア大手のローソンは13日、
食料品などコンビニの商品を扱う移動販売車「モバイルローソン号」を、
東日本大震災で被災した東北地方に向けて出発させた。

身近に小売店がなくなった地域のライフラインとして機能させたい考え。
早ければ今月下旬にも営業を始める予定。

バイル号は、1トンコンテナ車で、おにぎりや弁当などの中食、
カップ麺など、約80〜100品目を販売する。冷蔵ケースを搭載し、
プロパンガスを使った調理設備も完備。空揚げなどのデリカ総菜も提供できる。
商品は近くの店舗を拠点にするなどし、随時調達する。



もともと、工場従業員にお弁当などを販売する目的で、
2008年11月に近畿地方で導入。
その後、花火大会などのイベントに月2回のペースで出動していた。
被災地では小売店の多くが休業し、住民の買い物が困難になっている
地域があるとの実態を受け、仮設店舗の設置を検討していた同社が、
モバイル号の活用を決めた。

 現地の保健所から飲食店営業許可が下り次第、販売をスタートさせる。
当面は岩手県を中心として営業を行い、必要に応じて移動エリアを拡大していく。
同社は「被災地では近くに店がなく、遠出ができない人も多い。
小売りの側から近づいていければいい」と話している
真也〜しんや | - | trackbacks(0) | pookmark | category:経済関連
Home >> 歌手・バンド >> 坂本龍一ニューヨークで大震災の慈善演奏会

坂本龍一ニューヨークで大震災の慈善演奏会

 ニューヨークなどで活躍するミュージシャンらによる東日本大震災の
慈善コンサートが9日、同市内のジャパン・ソサエティーで開かれ、
音楽家の坂本龍一さんがピアノで犠牲者の鎮魂を願う調べを奏でた。

 坂本さんは能や詩の朗読を取り入れながら、ピアノを演奏。
最後は「悲しんでばかりもいられない」(坂本さん)という思いから、
喜劇王チャプリン作曲の「スマイル」をバイオリニストと共に披露し、
約260人の聴衆で埋まった会場は祈りと希望の空気に満たされた。
収益は全額寄付される


真也〜しんや | - | trackbacks(0) | pookmark | category:歌手・バンド
Home >> 女優・モデル >> 酒井法子中国で薬物撲滅PR!芸能活動復帰を否定

酒井法子中国で薬物撲滅PR!芸能活動復帰を否定

 覚醒剤取締法違反(使用、所持)の罪で執行猶予中の
元女優の酒井法子さん(40)が、中国・北京で薬物撲滅の
PR活動をしていることに対し、関係者は「完全なノーギャラ。
1円ももらっていない」と芸能活動復帰ではないことを強調した。

 今回の訪中は「国会議員から正式なオファー」によるものと説明。
震災前に依頼があったという。酒井さんの最近の暮らしぶりについても言及。
「家事をして、子供の面倒を見ている。
最近はママ友もできたみたい」と話した。


酒井さんはこの日、PR活動3日目。学校を訪れ、
公式ミニブログを通じてファンからの質問に答え
「前例のない大震災に、中国が手を貸してくれたことに感謝」などと書き込んだ。
真也〜しんや | - | trackbacks(0) | pookmark | category:女優・モデル
Home >> 東北地方太平洋沖地震ニュース >> 江頭2:50がボランティアで救援活動?「NHKからオファー」の真相

江頭2:50がボランティアで救援活動?「NHKからオファー」の真相

 風評被害で物資が届かなくなっていた福島県いわき市で救援活動を
行ったお笑いタレントの江頭2:50さん(46)はネットでヒーロー扱いされた。

そのせいもあって、NHKが出演をオファー、
CMの依頼まで来ていると報じられているが、その真相は。

   江頭さんがいわき市に入ったのは2011年3月20日。
放射能に汚染され危険だとの風評が流布され、
救援物資を積んだトラックすら入ってこない「陸の孤島」状態になっていた。



「必要なお金は消費者金融で借りた」

    「『風評被害で物資が届かないいわき市。そこに本日トラックが到着!!!
なんと運転手は江頭2:50だったらしく、友達のお母さん大喜び!』
かっこいい!うれしいよー」

   こんな文章が「ツイッター」上に飛び交ったのは2011年3月21日。
「これが本当ならば勇気ある行動だ」とネットで話題になったが、
江頭さんも、所属事務所も救援活動をしたかどうかを語らなかった。

   そうした中、タレントの北野誠さんがその人物は江頭さんだと明かし、
新聞や雑誌に取りあげられ始めた。

   一個人のボランティアだからという理由から何も語らないと決めていたが、
周りが騒がしくなったため、ネットテレビ番組「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」
の第135回で真相を語ることになった。

この動画は11年4月1日に「ニコニコ動画」で公開された。いわき市に行ったのは、
NHKニュースを見ていたら「エガちゃ〜ん、助けて〜」という声が聞こえてきたからだという。

   友人を誘い、トラックと救援物資の手配をした
。必要なお金は消費者金融で借りたそうだ。トラックには水、おむつ、
ペーパータオルなどを買えるだけ買って積んだ。自分が誰かわからないように
帽子とメガネで変装したが、途中でバレてしまったそうだ。

「それが本当なら嬉しいのですが」と所属事務所

   
  
真也〜しんや | - | trackbacks(0) | pookmark | category:東北地方太平洋沖地震ニュース

姉妹サイト

ひげ脱毛クリーム・ローション比較ランキング

サッカーニュース専門サイト

サッカー日本代表と海外組

相互リンクモスト

相互リンクでSEO対策

Entry

Category

ひげ脱毛化粧品

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Sponsored Links

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode